So-net無料ブログ作成
検索選択

フリテンなんて、怖くないんだからね! [閑話休題]


東2局、1本場ノーテンで流れて巡ってきた親番。

第1ツモは四。

ドラは5ソウ

一二①③⑦⑧2489西西発  四


ここから、何を切るか?

こういう時、やはり私は、みんなが大切にするであろうところを、軸に組む。

なので、5ソウを軸とした、5の環帯。

456,567.の三色。

配牌からは、チャンタがほのみえるけれど、

チャンタを狙いなさい!と牌が教えてくれるのならば、

・ドラは5ソウではない。

・第一ツモも四ワンではないはずだ。

特に四ワンツモの意味するところは大きい。

一ワンの代替機能も併せ持つ四ワン。

牌そのものの機能を考えると一ワンよりもメンツ構成能力は上だ。

(一ワンは四ワンよりも守備力が高いけれど)

また、⑦⑧のターツ。ここがよろしくない。

チャンタにむかい、②や三を引いているのも関わらず、⑥をツモるとかなり苦しくなる。

また、一二三七八九⑦⑧789西西

なんてテンパイになったとしたならば、もう最悪。

⑥がでないことを祈る、和了牌がでないことを祈る、という摩訶不思議な状況に陥る。

そして、ただ西がトイツなので、ピンフはなんとかつく。

なので、私は一ワンを切る。次に三ワンを引いても、切る。おそらく二ワンだけは少し残す。

雀頭候補だ。

一ワンの次は①。

カン②の形を払う。

ここに④を引けばフリテンターツでも残す。

前者は、二三。後者は③④。後者はどちらを引いてもタンヤオがつく。

こういう、フリテンターツを残すことは、効率的によろしくない。

麻雀なめてんの?

とのご意見もあろう。

違うんです。

牌を信じてるんです。

今までの自分の経験則に準じているのです。

私はイーシャンテンまでは、どんなにフリテンターツを抱えていたって構わない、と思っている。

麻雀は、イーシャンテンの優劣を競う競技ではにのだから。

フリテンになるくらいメンツになりたがっている部分なのだから、きっとまたメンツになるはず。


imagesCAJBZ3UH.jpgつかさ会 5月18日は午前11時より、開催

25日は、小林 剛プロをゲストにお招きしての対局です。

質問タイムもあるし、フリー対局も予定してます。

imagesCAGUCBUO.jpg

つかさ会については、以下のブログから 



http://tsumatetsu-777.blog.so-net.ne.jp/2011-10-05

会場のよつば会については、下記HPをご参照ください。↓

http://428km.com/

えぬぐたん↓

ブログアップ中!

http://n-guchi-1219.blog.so-net.ne.jp/

ルー・ルスターズの大会は、毎月第一日曜日。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ランキングに参加をしています。クリックしてくれるとうれしいです。

<→
麻雀 ブログランキングへ

泰然自若→http://wing6877.blog.so-net.ne.jp
imagesCAO5UWDZ.jpg

HP紹介→http://kigyou-bunka.com/
「いいね!」をクリックしていただければ幸せです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1