So-net無料ブログ作成

小林 剛 さんに教えていただいたもの。② [TSUKASA会]

やっはろー

ぴぴるれにゃーん

麻雀に正解はないんだよ。

でもね、有利な打牌は存在するんだい!。

それを、求めることも麻雀。

それ以外のものを求めることも麻雀。

前者が8割。

後者は2割くらいかしら。

どちらも正解。

結果がしっかりでていて、本人が納得できているのなら問題はない。

さて、ここからは、少しきついお話を。

剛さんに、

「初級者に優しくしてください」

という言葉をいただきました。

「初級者の考える機会を奪わないように」と。

その言葉を拝して、つ会の現状を考えるとずいぶん間違っている気がします。

そのつもりはなくとも、やはり強者の跋扈するサークルになっています。

言葉は悪いですが・・・ただ、麻雀を一生懸命打っているだけ。

気づくことのできる人間は、どんな瑣末なことからも学習してゆく。

気づくことのできない人間は、どんどん気後れしてゆく。

内容を評価、といっても、結果が伴わなければモチベーションもあがりません。

初級者専用卓をたてるには、初級者の人数が不足しているのです。

つ会には現在中途半端に打てる人間が多いのです。

そうして、そういう打てる人間が、初級者と同卓する。

そうすると、結果、対局の中にはからずも、不協和音が生じる。

悪気はないのだけれど、気がつかない間に、相手を侮辱してしまっている。

それは、些細なことであっても、黙認できません。

上級者が口を開くときにには、細心の配慮を。

麻雀は、自己肯定の道具ではなく、他人を貶めるものでもありません。

教えさせていただいている、という謙虚な気持ちをゆめゆめ忘れないように。

そうして、初級者の考える権利を奪わないように。

初級者は、卑屈にならず、精一杯考えた答えを上級者にぶつけること。

みんな、誰でも最初は初級者なのです。

また

「自分は、感でこうします。」とか、「いらないから」とか、

あまりにも短慮な意見は慎むように。

精一杯考えた意見であれば、なんだってOKです。

みなが大切な時間とお金を使って参加してくれています。

一打一打を大切に。

初級者に優しく。

それができなければ、つ会に存在の意味はありません。







つかさ会 6月1日は午前11時スタートです。

つかさ会については、以下のブログから 

http://tsumatetsu-777.blog.so-net.ne.jp/2011-10-05

会場のよつば会については、下記HPをご参照ください。↓

http://428km.com/

えぬぐたん↓

ブログアップ中!

http://n-guchi-1219.blog.so-net.ne.jp/

ルー・ルスターズの大会は、毎月第一日曜日。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ランキングに参加をしています。クリックしてくれるとうれしいです。

<→
麻雀 ブログランキングへ

アクシデント→http://wing6877.blog.so-net.ne.jp
imagesCAO5UWDZ.jpg

HP紹介→http://kigyou-bunka.com/
「いいね!」をクリックしていただければ幸せです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1